小児歯科

〒141-0022 東京都品川区北品川5-6-1大崎ブライトタワー2F

03-3445-5566
診療時間
10:00 ~ 13:00 //
14:30 ~ 18:30 ///
  • ※ ▲:9:30〜13:00まで 休診日:日曜・祝日
メール相談 24時間 WEB予約
キービジュアル

親御さん、お子さんに嬉しい
様々な特徴」があります!

  • 子供1
  • 子供2
  • 優しい女性ドクター在籍!
  • ベビーカーのまま入れます!
  • 痛みが少ない治療!
  • 歯並び改善提案!

「小児歯科」のご紹介

トラウマなく、楽しく来院してもらうために!

お子さんも、親御さんも楽しく通え、お口の健康を維持し続ける歯医者
これが当院のコンセプト。

このコンセプトを達成させるために当院が行っている取り組みをご紹介します!

取り組み1.無理に治療はしません。すべてはお子さんのペースで!

会話

よほどのことがない限り、最初から治療をすることはいたしません

なぜなら、何もわからない状態で、お口の中に知らない機器が入ってきたり、場合によっては痛みを感じてしまうと、その経験がトラウマになってしまうためです。

歯医者嫌いのお子さんが多くいます。
これは、お子さんの理解のないまま治療を進めてしまった結果です。

女医2

お子さんでもしっかり話をすれば、治療の必要性を理解してくれます。
理解」そして「納得」があれば、お子さんは治療に協力してくれるようになります。

当院では、まずはその関係性を築いてからの治療を心がけています。

もちろん、緊急性を要するケースもあります。
そのような場合は親御さんの同意を得て、治療を優先することもあります。

お子さんに慣れていただくために、当院では次のような取り組みを行っています。

「女性ドクター」による治療

女医

女性ドクターが在籍しています。
これまで多くのお子さんの治療を診てきましたので、安心してお子さんを預けていただけます。
子育て経験もあります!

治療終了後の「プレゼント」

プレゼント

治療を頑張ったお子さんには、おもちゃをプレゼントしています。これが楽しみで来院されるお子さんもたくさんいます!

取り組み2.「痛みが少ない」治療には自信あり!

治療時の「痛み」はお子さんが歯医者嫌いになる第一歩です。
そのため、当院では痛みへ最大限の配慮をしています。
これまで同じ方法で対応してきていますが、どのお子さんにも好評です!!

特徴1:表面麻酔

表面麻酔

事前に麻酔液を歯肉にしみこませることで注射時の痛みを軽減させます。

特徴2:「極細の針」を使用

極細の針

蚊に刺されても痛くないように、針が細ければ細いほど痛みは少なくなります。
当院では現在発売されている中でも一番極細の針を使い、痛みを抑えます。

特徴3:電動麻酔注射

電動

これは麻酔液を注入する機器です。
実は麻酔液の注入スピードが痛みの原因となることがあります。細胞が膨張することで痛みが生じるためです。
そのため、ゆっくり細胞を慣れさせながら麻酔液を注入する必要があるのですが、この機器を利用することでそれを可能にします。

取り組み3.歯の外傷(けが/割れた/折れた)にも対応!

イラスト

小さい子供は転倒しやすく、その際に反射的に手をつけないことが多いため、よく前歯を打ってしまいます。症状が軽い場合は気が付かなかったり、そのまま放置されることも少なくありません。症状がみられなくても、歯、歯の周りに影響を受けていて、その後しばらくしてから症状がでてくる場合があります。そのまま放置しておくと、後に生えてくる永久歯に悪い影響を与えることもあります。歯を打ったときは、念のため歯科医院の受診をおすすめします。

歯をぶつけることで、具体的に下記のような症状が出ます。

  • 歯が折れてしまう
  • 折れた歯が神経まで到達している
  • 歯がぐらぐらする
  • 歯が曲がったり傾いたりする
  • 歯が抜け落ちてしまう
  • ぶつけた歯の色が変色する

取り組み4.お子さんの「歯並び」、気になりませんか?

子供の歯から大人の歯に生え替わるとき、ささいなボタンのかけ違いで歯並びが悪くなってしまうことがあります。その徴候を早めに見つけることで、簡単・短期間・少額で歯並びを整えることが可能となります。

当院では「できるだけ非抜歯で」「歯並びが悪くなる原因を改善する」矯正を行っています。
詳細は子供の歯並び改善をご参照ください。

プレオルソ

マタニティ歯科のご紹介

イメージ

妊婦さん向けのサービスも行っています。
子育て経験がある女性ドクターが担当いたします!

体制1:お母さん・お腹の赤ちゃんに「負担のかからない」取り組み

治療の必要がある場合、妊婦さんとお腹の赤ちゃんに負担のかからない時期を選んで治療を行い、お腹が大きくなってきた妊婦さんには、無理のない体制で治療ができるような工夫をします。投薬やレントゲン撮影に関しても、お腹の子に影響がないよう十分に配慮しながら治療を進めて参ります。必要があれば産婦人科医と連携しながらの治療も実施します。

体制2:産後の「フォロー」も万全です

キッズ1

お子さんの歯が生えてきたら一緒に検診を受けてもらう事もできます。お母さんと一緒に歯科医院に慣れていくことで、お子さんが歯医者嫌いになることも防ぐことが出来ます。

体制3:様々な「情報提供」

情報

子育て経験がある女性ドクターが担当します。
お子さんの健やかな発育を促す情報や、お口の適切なケア等、様々な情報をお伝えします。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

03-3445-5566

〒141-0022東京都品川区北品川5-6-1 大崎ブライトタワー2F

  • メール相談
  • web予約

 ※お急ぎの方は「お電話」でご連絡ください。

このページの先頭に戻る