子供の歯並び改善

〒141-0022 東京都品川区北品川5-6-1大崎ブライトタワー2F

03-3445-5566
診療時間
10:00 ~ 13:00 //
14:30 ~ 18:30 ///
  • ※ ▲:9:30〜13:00まで 休診日:日曜・祝日
メール相談 24時間 WEB予約
キービジュアル

相談は「無料

「悪くなった歯並び」を
改善するのではなく、
「歯並びが悪くなる原因」を
事前に改善。

これ以上悪くなることを防止し、
歯並びが後戻りしにくくなるのが
当院の矯正治療の特徴です。

なぜ、歯並びが悪くなると思いますか?

歯並びは「遺伝?」
このように思われている方もいます。

遺伝も1つの要因ではありますが、それだけではありません。

主な原因は「生活習慣」です。

症例7

現代人は栄養状態がいいので、「歯」自体は大きくなるのですが、食の軟食化に伴い咀嚼回数が激減することで歯が生える土台の「顎」が適切に成長しません

つまり、狭い顎のスペースに大きい歯が無理やりに生えることで、歯並びはガタガタになります。

一般的に行われている矯正治療では、対症療法としてガタガタになってしまった歯をいろいろと工夫しながら綺麗に整える治療を行いますが、それでは根本的な改善にはなりません。その理由として、一度並べた歯が時間の経過とともに後戻りしてしまうことからもわかると思います。

つまり、歯が生える「生活習慣を改善」するとともに、すでに歯並びが悪くなっている場合は「顎のスペースを広げるアプローチ」をする必要があります。

指しゃぶり

ではどうすればいいのか?

具体的には顎を適切に成長させるため、「しっかり噛む」食事に改善したり、お口の全体の機能を適切に成長させるため、筋肉(頬や舌)の訓練、そして、歯並びを悪化させる悪いクセ(指しゃぶり、口で呼吸する、ほおづえなど)を改善させます。

この取り組みと同時に、当院では「プレオルソ」「床矯正」「ムーシールド」などの装置を利用します。

  • 装置1
  • 装置2
  • 装置3

ここではマウスピース型の「プレオルソ」と「床矯正」をご紹介します。

プレオルソとは……

3

「日中1時間」と「就寝時
のみの装着で歯並びを整えます。

取り外し型ですので、
違和感」も最小限に抑えられます。

「プレオルソ」とは、マウスピース型矯正装置で、子供の歯並びを改善する装置です。

この装置の特徴は「歯を直接動かす」のではなく、歯並びを悪くしている原因(口の周りの筋肉)を改善することで「間接的に歯並びを改善」していくことです。

歯は適当に生え並んでいくのではなく、「舌・頬・唇の筋肉」のバランスに合わせて並んでいきます。

ドクター

つまり、この口周りの筋肉のバランスが悪ければ歯並びは悪くなり、バランスが良ければ理想の位置に自然と並んでいくのです。

プレオルソは、お口に入れることで自然と口周りの筋肉を訓練しバランスを調整してくれますので、結果、歯が正しい位置に並んでいくことになります。

床矯正とは……

装置1

顎を広げ歯の並ぶスペースを
創りだします。

1日14時間以上の装着を
目安とします。

取り外しが簡単です。

床矯正は、入れ歯のような取り外しができる装置です。これをお口の中に入れ、ご家庭でネジを巻いて顎の大きさを徐々に拡大していきます。幼児でも簡単にとりはずしができ、快適に矯正治療ができます。

床矯正のメリット

  • 極力歯を抜かないで矯正が可能です。(歯を抜くケースもあります)
  • 取り外しができるので虫歯や歯周病、歯肉炎になりにくい。
  • ワイヤー(針金)を使った矯正治療よりは見た目が良いです。
  • 歯並びが変わることで顔つきが良くなることがあります。

床矯正のデメリット

  • 患者さんの協力が必要になるので「やる気」が大事です。
  • すべてのお子さんが床矯正で治せるわけではありません。

まとめ

これら、顎の成長を促すトレーニングと補助装置(プレオルソ等)を利用することで、矯正治療のスピードアップ、そして、矯正ではよくある「後戻り」を防止する効果があります。

  • 顎の適切な成長
  • 装置
  • 理想の歯並び
    治療期間の短縮
    後戻り防止

その他、歯並びを改善することで下記のようなメリットも享受できます。

  • 喘息(ぜんそく)の改善
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • アレルギー性鼻炎の改善
  • いびきの改善
  • 咀嚼機能の改善
  • 学習能力向上の可能性

「治療の精度」を高めるための取り組み

治療の精度を高めるため精密機器を導入しています。

セファロ1

セファロ2

矯正治療の精度を高めるため当院では「セファロ」を導入しています。矯正治療専門のレントゲンです。
セファロのデータ等を様々な角度で分析し、治療計画を立案します。

コラム
子供のうちに
矯正治療をしておくことのメリット

子供の頃に矯正するといいらしいよ」と聞いたことがあるかもしれません。

その理由は、大人と比べ子供はまだ成長段階にあるからです。
成長力を適切な方向に誘導させることで、何ら無理なく治療を進めることができ、かつ、一番理想とされる顎の骨格、そして歯並びを創造することが可能になります。

子供の頃からの矯正には、次のようなメリットがあります。

  • 非抜歯の可能性が高まります
  • 心理的コンプレックスからの解放
  • かっこいい、かわいい顔の創造
  • 虫歯、歯周病予防

それぞれご紹介します。

メリット1抜歯矯正の可能性が高まります

非抜歯

先ほどもお伝えした通り、成長力を上手に利用することで歯並びを自由に移動させることができますので、抜歯せずに治療ができる可能性が高まります。

メリット2理的コンプレックスから解放されます

歯並びが悪いことで「あだ名」をつけられたりすることがあります。
多感な時期にそのような経験をすると、心理的なコンプレックスになります。歯並びを整えることで、楽しい学校生活を送ることができるようになります。

メリット3貌をコントロールできます

笑顔

皆さんが思われているより、歯並びと顔の形の関係性は高く、歯並びを改善させることでいわゆる「かっこいい」「綺麗」「かわいい」顔貌への誘導が可能になります。

メリット4歯や歯肉炎の予防となります

歯ブラシ

子供の歯は柔らかく、すぐに虫歯になってしまいます。
歯並びを整えることで、磨きやすい歯並びを創造できるため、虫歯リスクを大幅に減らすことができます。

親御さんへのメッセージ

ドクター2

矯正治療は「歯並び」を整える治療です。
しかし、そこから生まれる副次的効果は大きなものです。

先ほどお伝えした下記のものですね。

  • 非抜歯の可能性が高まる
  • 心理的コンプレックスからの解放
  • かっこいい、かわいい顔の創造
  • 虫歯、歯周病予防

また、最近では世界に飛び出す人が増えてきており、お子さんが大人になっている時には世界に出るのが普通になっている時代が来るかもしれません。

海外では「歯並びが悪い」という事は「自己管理がしっかりできていない」とみなされ、低い評価を受けてしまいます。これはあまりにももったいないことです。

矯正治療は単に「歯並び」改善するだけではなく、様々な「可能性」というプレゼントをお子さんに与える素晴らしいものだと私は考えています。

少しでもお子さんの歯並びが気になりだしたら、治療するしないにかかわらず、まずはお子さんのお口を見せてください。早い時期にしっかりとした検査を行う事でお子さんにとって理想の治療時期をご提案することが出来ます。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

03-3445-5566

〒141-0022東京都品川区北品川5-6-1 大崎ブライトタワー2F

  • メール相談
  • web予約

 ※お急ぎの方は「お電話」でご連絡ください。

このページの先頭に戻る